藤原京跡

橿原市の穴場観光スポット藤原京跡について

藤原京跡 藤原京跡 藤原京跡

藤原京跡 | 大和三山に囲まれた日本最初の首都

3.0

3.00

評価する

日本書紀では「新益京」と呼ばれていましたが、都城制としては日本初めての都があった場所です。
藤原京は、690年に着工し4年間の建設期間を経て、694年に完成しました。このころは常識であった
1代の天皇で何度も遷都することが普通でしたが、藤原京は3代の天皇が都として使われました。

都の区画は唐(現在の中国)の長安をモデルに作られていて、東西約5km、南北約4.5kmの範囲に碁盤の目状に道路が
通っていた。メインストリートは朱雀大路でこれを境に東側が左京、西側が右京が置かれました。

藤原京は大和三山に囲まれていて、現在でも藤原京跡から大和三山を望むことができます。

藤原京跡を観光した運営者の感想

秋のコスモスを見に行ってきました。あいにくの曇り空でしたがちょうど時期もよかったのか満開にコスモスが咲いててとてもきれい!
藤原京跡は縦横5kmくらいの敷地で、大和三山もきれいに見えていい場所でした。

2018年10月21日

観光基本情報

橿原市の観光地名 藤原京跡 | 大和三山に囲まれた日本最初の首都
ジャンル 景色 古墳
住所 奈良県橿原市醍醐町
電車・バスでのアクセス JR桜井線「畝傍駅」改札を東へ→橿原市公用車駐車場東角を右折→桜井線の踏切を渡る→踏切を渡った所から8つめの角を左へ→途中、左手におふさ観音→縄手(なわて)町交差点を直進→次の交差点右側が藤原京資料室(約30分)

近鉄大阪線「耳成駅」改札を南へ直進→地蔵前橋を直進→2つめの信号を右折→途中、右側に醍醐(だいご)池→次の信号左側が藤原京資料室(約30分)

近鉄橿原線「畝傍御陵前駅」東出口を直進→途中、右手に本薬師寺(もとやくしじ)跡→新河原橋(飛鳥川)を直進→途中、左手に鴨公(かもきみ)小学校→次の交差点左側が藤原京資料室(約30分)

近鉄大阪線「大和八木駅」より、コミュニティバスで4つ目の停留所(橿原市藤原京資料室前)下車(約20分)
※1日7便(休日は1日6便、平日ダイヤと休日ダイヤは異なります)のため、運行時間にご注意ください
車でのアクセス 大阪方面から
南阪奈道路→大和高田バイパス→国道165号を東(直進)へ→「縄手町南」交差点(T字路)を左折→「縄手町」交差点を右折→1つ目の信号(縄手町交差点より約300m)右側にある「橿原市藤原京資料室」の駐車場へ
駐車場 無料駐車場あり。
季節ごとに臨時駐車場もあります。
入館、拝観料など 無料
営業時間 00時00分~00時00分
休日

コスモスが満開!日本に始めて出来た都、藤原京跡のコスモス畑

コスモスが見たい!!と、秋にふと思ったら来ないといけない場所が橿原市にあります。みなさん日本書紀はご存知ですか?その日本の歴史的資料に書かれている、日本ではじめて都が置かれた場所、藤原京跡が秋にはコスモス畑になってるんです!

 
藤原京の支柱
 

藤原京跡に行こうとなると、日本書紀を読んで歴史的風景を考えてこの大地にたたずみ、1300年前の都に思うのが普通だと思いませんか?本当にこの場所へ来ていただくとわかるのですが、東西南北が約5kmほどの敷地には、この支柱が何本か建っている(建設されている)以外は何もなく、大和三山がきれいに見れます。

 
耳成山
 
 
畝傍山
 
 
天乃香久山
 

この風景は、1300年前から変わらないんです!これすごくないすか?写真では伝わらないかもしれないですが、これ本当にすごい景色なんです。橿原市は高い建物も少ないので、この景色はこれからも変わらないでほしい風景です。でも!!今回は!!!コスモス!!!!!

 
藤原京跡のコスモス1
 

きれいでしょ?今日は晴れるって言ってたのに曇り空で本当に残念でしたが、それでもきれいです!

 
藤原京跡のコスモス2
 

ほかのサイトや本とかだとこういった写真が多いかもしれませんが、コスモス畑もとても広くきれいですが、やはり藤原京はでかい!コスモス畑のみではなく、普通にお米も作っていたりします。(笑)

 
藤原京跡のたんぼ
 

ここではどんなお米を作ってるんでしょうか?どこにも案内など書かれていなかったのでわかりませんが、やはり藤原京米?wご存知の方おられればこちらまで!

コスモスがきれいな時期に来ていただくのもいいですが、1300年前の都に思いを馳せたい方もぜひ藤原京跡見に来てください!本当に藤原京跡から見る大和三山の景色がきれいです!

近隣の奈良観光スポット

ならかんのおすすめ奈良観光地

九州からあげ すばとり

九州からあげ すばとり

2017年12月15日にOPENした、九州地鶏にこだわったから揚げと手羽先を販売しているお店。 国道168号線沿いにあり、長尾西交差点で信号待ちをしていると目がいきます。 九州にこだわり、九州の地鶏と味付けをしているとオーナーがおっしゃっておりました。 味付けは醤油であっさりしていて、お店の中で揚げており、出来立てのから揚げを食べることができる。

たびじたく

たびじたく

もちいどの商店街から路地に入った古民家を改築して作られた商業施設2Fにあるお店。店内はこじんまりとしているが、奈良では珍しく御朱印帳がずらりと並んでいる。 その他、旅に欠かせない小物などもあり、色々買いたくなるお店。 オープンは2018年5月12日と新しく、お店もきれい。

マメタロウ商店

マメタロウ商店

馬見離宮と畿央大学近くにある国産大豆100%・天然にがり100%を使用している、豆の美味しさ、甘さを味わえるこだわりの商品が取り扱っているお店です。 なかなか見かけない、素材にこだわり手作りで作っているお豆腐は絶品!

柳澤(柳沢)神社

柳澤(柳沢)神社

柳澤神社は徳川家で大老格まで出世した柳澤吉保がご祭神の神社。明治13年に創建されました。

大迫ダム

大迫ダム

奈良県川上村にある、吉野川最初のダム。これにより、大和平野、紀伊平野が潤った

天香山神社

天香山神社

奈良県橿原市にある天香山神社、大和三山の1つ天香久山の麓に鎮座する神社です。天から降ってきた山の麓にある神社としても有名

葛城一言主神社

葛城一言主神社

第21代雄略天皇が葛城山中で狩りをしてた時に、天皇と同じ姿をした一言主神が現れて一緒に狩りをしたことで有名。地元からはいちごんさんとしても親しまれている、樹齢1200年の銀杏でも有名な神社です。

広告

TOPへ戻る