葛城市の建物・建築物観光を1件表示しています。ならかんでおすすめの奈良観光穴場スポットを探そう!

奈良県葛城市の建物・建築物の穴場観光スポット一覧

葛城市の建物・建築物は、當麻町と新庄町が合併して出来た市です、国宝の当麻曼荼羅がある當麻寺や、古墳時代の有力豪族葛城氏が拠点にしてた場所です。

長尾神社 / 西日本の長尾姓の発祥の地で伊勢神宮ともゆかりが深い

長尾神社
住所 奈良県葛城市長尾471
公共機関(電車・バス) 尺土駅より鳥居まで徒歩10分
近鉄南大阪線磐城駅より徒歩5分
自動車 西名阪柏原ICを降りて、国道165号線を南下、二上山を右に見ながらひたすら道なりに30分ほど走ると国道166号線(竹ノ内海道)との交差点につくので右折して約5分左手に葛城市役所 当麻庁舎が見える。
駐車場はそこにしかないので、そこに止めて徒歩10分くらい
駐車場 市営當麻観光駐車場
場所
奈良県葛城市當麻368番地
利用時間
午前10時から午後5時まで
駐車台数
普通車20台
バス2台
普通・軽自動車1日1回610円
バス1日1回2,050円
自動二輪車等1日1回300円
※相撲館を利用すると葛城市営當麻観光駐車場の使用料金が割引になります。
普通・軽自動車1日610円→300円
バス1日2,050円→1020円

長尾神社は平安時代に編纂された延喜式神名帳に「葛下郡長尾大明神 大 月次 新嘗」と記される伝統ある式内大社です。ご祭神は伊勢神宮内宮外宮の大神。(内宮:天照坐皇大御神(天照大御神)、外宮:豊受大御神)

広告

ならかんのおすすめ奈良観光地

すばとり

すばとり

2017年12月15日にOPENした、九州地鶏にこだわったから揚げと手羽先を販売しているお店。 国道168号線沿いにあり、長尾西交差点で信号待ちをしていると目がいきます。 九州にこだわり、九州の地鶏と味付けをしているとオーナーがおっしゃっておりました。 味付けは醤油であっさりしていて、お店の中で揚げており、出来立てのから揚げを食べることができる。

たびじたく

たびじたく

もちいどの商店街から路地に入った古民家を改築して作られた商業施設2Fにあるお店。店内はこじんまりとしているが、奈良では珍しく御朱印帳がずらりと並んでいる。 その他、旅に欠かせない小物などもあり、色々買いたくなるお店。 オープンは2018年5月12日と新しく、お店もきれい。

マメタロウ商店

マメタロウ商店

馬見離宮と畿央大学近くにある国産大豆100%・天然にがり100%を使用している、豆の美味しさ、甘さを味わえるこだわりの商品が取り扱っているお店です。 なかなか見かけない、素材にこだわり手作りで作っているお豆腐は絶品!

柳澤(柳沢)神社

柳澤(柳沢)神社

柳澤神社は徳川家で大老格まで出世した柳澤吉保がご祭神の神社。明治13年に創建されました。

大迫ダム

大迫ダム

奈良県川上村にある、吉野川最初のダム。これにより、大和平野、紀伊平野が潤った

天香山神社

天香山神社

奈良県橿原市にある天香山神社、大和三山の1つ天香久山の麓に鎮座する神社です。天から降ってきた山の麓にある神社としても有名

葛城一言主神社

葛城一言主神社

第21代雄略天皇が葛城山中で狩りをしてた時に、天皇と同じ姿をした一言主神が現れて一緒に狩りをしたことで有名。地元からはいちごんさんとしても親しまれている、樹齢1200年の銀杏でも有名な神社です。

TOPへ戻る