天川村観光を12件表示しています。ならかんでおすすめの奈良観光穴場スポットを探そう!

奈良県天川村の穴場観光スポット一覧

天川村は、修験の山として有名な大峰山があり、平安時代には、宇多天皇、藤原道長など多くの天皇、貴族などが天川村を通り大峯山へ御岳詣を行いました。また弓竹の矢の産地としても知られ南朝方、織田・豊臣両氏にも矢竹を上納した記録が残っているそうです。

龍泉寺 | 大峯山修験道の聖地!なでると軽くなるなで石も有名

龍泉寺
住所 奈良県天川村洞川494
公共機関(電車・バス) ■近鉄電車「下市口」駅へ
近鉄電車「大阪阿部野橋」駅から近鉄特急で約1時間
近鉄電車「京都」駅から近鉄特急で(橿原神宮前乗換)約1時間25分
近鉄電車「名古屋」駅から近鉄特急で(八木・橿原神宮前乗換)約2時間40分
■近鉄電車「下市口」駅下車
奈良交通バス「洞川温泉」行終点下車(約1時間20分)
自動車 ★大阪市方面から
 ・・・南阪奈道路経由R169・R309で天川村へ
   (大阪市内から天川村川合まで約2時間〜2時間半)

★京都・奈良市方面から
 ・・・京奈和自動車道橿原バイパス経由R169・R309で天川村へ
   (奈良市内から天川村川合まで約2時間)

★名古屋方面から 
 ・・・名阪国道針ICからR370経由R169・R309で天川
   (針ICから天川村川合まで約1時間45分〜2時間(名古屋西ICから約3時間半))

※道路の通行規制/冬季通行止めについて
・R309行者還トンネル方面は冬季閉鎖(12月中旬〜4月中旬)
・県道洞川下市線(小南峠方面)及び県道大峰山公園線(母公堂から大峯大橋)は冬季通行止
・広域基幹林道吉野大峯線(洞川〜吉野)及び林道高原洞川線(洞川〜川上村)は冬季通行止(12月〜3月末)
駐車場 無料駐車場:約20台

天川村にある龍泉寺は、大峯山修験道の霊場で昔は宿場町で栄えた洞川温泉郷内にある、役行者が創建したお寺。 役行者が700年ごろに泉を見つけて、その名を龍の口と名付け、近くにお堂を建てたことが始まりとされています。

山上ケ岳歴史博物館

山上ケ岳歴史博物館
住所 奈良県天川村洞川492-1
公共機関(電車・バス)
自動車
駐車場

今なお女人禁制の山上ヶ岳山頂(1,719m)にある世界遺産「大峰山寺」。展示室正面はこの内陣を模したものがあります。千三百年の祈

天河大弁財天社は今現在も芸能人が足しげく通う芸能の神様

天河大弁財天社
住所 奈良県天川村奈良県吉野郡天川村坪内
公共機関(電車・バス) 近鉄橿原神宮前から下市口下車
奈良交通バス「中庵住行」バスで約1時間「天河神社前」下車
自動車 ★大阪市方面から
 ・・・南阪奈道路経由R169・R309で天川村へ
   (大阪市内から天川村川合まで約2時間〜2時間半)

★京都・奈良市方面から
 ・・・京奈和自動車道橿原バイパス経由R169・R309で天川村へ
   (奈良市内から天川村川合まで約2時間)

★名古屋方面から 
 ・・・名阪国道針ICからR370経由R169・R309で天川
   (針ICから天川村川合まで約1時間45分〜2時間(名古屋西ICから約3時間半))

※道路の通行規制/冬季通行止めについて
・R309行者還トンネル方面は冬季閉鎖(12月中旬〜4月中旬)
・県道洞川下市線(小南峠方面)及び県道大峰山公園線(母公堂から大峯大橋)は冬季通行止
・広域基幹林道吉野大峯線(洞川〜吉野)及び林道高原洞川線(洞川〜川上村)は冬季通行止(12月〜3月末)
駐車場 神社の前に無料の駐車場あり

飛鳥時代まで遡る古来から信仰の厚い社。 龍、水分(みくまり)の信仰で代表され古代民族信仰の発祥地とされる霊山大峯の開山が役行者によってなされたこと折、 大峯蔵王権現に先立って勧請され、最高峰弥山の鎮守として祀られたのが天河大辨財天の創まりです。 本殿に祀られている弁財天像は通常非公開で、例大祭の時のみ開帳され、般若心経や神楽とともに、能楽やアーティストの演奏などが奉納されるそうです。

五代松鍾乳洞 | 駐車場も前にあって気軽にいける鍾乳洞

五代松鍾乳洞
住所 奈良県天川村洞川686
公共機関(電車・バス) ■近鉄電車「下市口」駅へ
近鉄電車「大阪阿部野橋」駅から近鉄特急で約1時間
近鉄電車「京都」駅から近鉄特急で(橿原神宮前乗換)約1時間25分
近鉄電車「名古屋」駅から近鉄特急で(八木・橿原神宮前乗換)約2時間40分
■近鉄電車「下市口」駅下車
奈良交通バス「洞川温泉」行終点下車(約1時間20分)
徒歩約30分
自動車 ★大阪市方面から
 ・・・南阪奈道路経由R169・R309で天川村へ
   (大阪市内から天川村川合まで約2時間〜2時間半)

★京都・奈良市方面から
 ・・・京奈和自動車道橿原バイパス経由R169・R309で天川村へ
   (奈良市内から天川村川合まで約2時間)

★名古屋方面から 
 ・・・名阪国道針ICからR370経由R169・R309で天川
   (針ICから天川村川合まで約1時間45分〜2時間(名古屋西ICから約3時間半))

※道路の通行規制/冬季通行止めについて
・R309行者還トンネル方面は冬季閉鎖(12月中旬〜4月中旬)
・県道洞川下市線(小南峠方面)及び県道大峰山公園線(母公堂から大峯大橋)は冬季通行止
・広域基幹林道吉野大峯線(洞川〜吉野)及び林道高原洞川線(洞川〜川上村)は冬季通行止(12月〜3月末)
駐車場 モノレール乗り場前にあり
500円

昭和8年(1933年)に赤井五代松さんよって発見された鍾乳洞。 木こりが乗るようなモノレールを使って山を少し登ったところから入ります。 奥行き200メートル以上にもおよぶ洞内では、鐘乳石や石柱、石筍が淡く照らされる光の中に浮かび上がり、たいへん神秘的です。 錘乳石は20〜30センチから大きいものは3メートル4メートルもあり、最大の石柱である「大黄金柱」にいたっては、高さ8メートルにも達しており、壮観。 中に入るには、ヘルメットを被ってガイドの人と入るようになってます。

天の川カフェ | 洞川温泉郷の11宿屋の縁側でカフェを楽しむ!

天の川カフェ
住所 奈良県天川村洞川210
公共機関(電車・バス) ■近鉄電車「下市口」駅へ
近鉄電車「大阪阿部野橋」駅から近鉄特急で約1時間
近鉄電車「京都」駅から近鉄特急で(橿原神宮前乗換)約1時間25分
近鉄電車「名古屋」駅から近鉄特急で(八木・橿原神宮前乗換)約2時間40分
■近鉄電車「下市口」駅下車
奈良交通バス「洞川温泉」行終点下車(約1時間20分)
自動車 ★大阪市方面から
 ・・・南阪奈道路経由R169・R309で天川村へ
   (大阪市内から天川村川合まで約2時間〜2時間半)

★京都・奈良市方面から
 ・・・京奈和自動車道橿原バイパス経由R169・R309で天川村へ
   (奈良市内から天川村川合まで約2時間)

★名古屋方面から 
 ・・・名阪国道針ICからR370経由R169・R309で天川
   (針ICから天川村川合まで約1時間45分〜2時間(名古屋西ICから約3時間半))

※道路の通行規制/冬季通行止めについて
・R309行者還トンネル方面は冬季閉鎖(12月中旬〜4月中旬)
・県道洞川下市線(小南峠方面)及び県道大峰山公園線(母公堂から大峯大橋)は冬季通行止
・広域基幹林道吉野大峯線(洞川〜吉野)及び林道高原洞川線(洞川〜川上村)は冬季通行止(12月〜3月末)
駐車場 有料駐車場あり

天川村の洞川地区は大峰山の麓にあり、昔から大峰山の修験道が登る前に泊まる宿場町として栄えており、たくさんの宿屋が合います。そんな宿屋には長い縁側があります。これは修験道がたくさん洞川に泊まっていたころ、宿屋に入るときに渋滞になってしまうのを防ぐため、一度にたくさんの方が履き物を脱げるようにどの宿屋にも長い縁側を作ったそうです。 そんな歴史を感じられる縁側でお酒やスイーツを楽しめる素敵なカフェイベントです。

面不動鍾乳洞 | トロッコで行く異次元の世界、関西屈指の鍾乳洞

面不動鍾乳洞
住所 奈良県天川村洞川673-89
公共機関(電車・バス) ■近鉄電車「下市口」駅へ
近鉄電車「大阪阿部野橋」駅から近鉄特急で約1時間
近鉄電車「京都」駅から近鉄特急で(橿原神宮前乗換)約1時間25分
近鉄電車「名古屋」駅から近鉄特急で(八木・橿原神宮前乗換)約2時間40分
■近鉄電車「下市口」駅下車
奈良交通バス「洞川温泉」行終点下車(約1時間20分)
自動車 ★大阪市方面から
 ・・・南阪奈道路経由R169・R309で天川村へ
   (大阪市内から天川村川合まで約2時間〜2時間半)

★京都・奈良市方面から
 ・・・京奈和自動車道橿原バイパス経由R169・R309で天川村へ
   (奈良市内から天川村川合まで約2時間)

★名古屋方面から 
 ・・・名阪国道針ICからR370経由R169・R309で天川
   (針ICから天川村川合まで約1時間45分〜2時間(名古屋西ICから約3時間半))

※道路の通行規制/冬季通行止めについて
・R309行者還トンネル方面は冬季閉鎖(12月中旬〜4月中旬)
・県道洞川下市線(小南峠方面)及び県道大峰山公園線(母公堂から大峯大橋)は冬季通行止
・広域基幹林道吉野大峯線(洞川〜吉野)及び林道高原洞川線(洞川〜川上村)は冬季通行止(12月〜3月末)
駐車場 トロッコ乗り場の前あたりに無料駐車場あり。5,6台駐車可

洞川温泉郷にある、有名な鍾乳洞。関西最大級で延長は280m。昭和8年に発見され、5年の歳月をかけて橋本廣吉氏、井口晃氏、大谷実太郎氏の3名により発掘された。トロッコに乗って2分くらいで入り口へ。洞内の年間平均気温は8度。中は幻想的な雰囲気で見ごたえのある鍾乳洞。天川村の観光スポットとしても有名な場所です。

天の川もみじまつり | ヘリコプターにも乗れる奈良随一の紅葉狩りスポット!

天の川もみじまつり
住所 奈良県天川村大字沢谷60番地
公共機関(電車・バス) 近鉄 下市口駅から奈良交通バス
洞川温泉行及び中庵住行バスで約1時間「天川川合」下車 徒歩5分
自動車 ★大阪市方面から
 ・・・南阪奈道路経由R169・R309で天川村へ
   (大阪市内から天川村川合まで約2時間〜2時間半)

★京都・奈良市方面から
 ・・・京奈和自動車道橿原バイパス経由R169・R309で天川村へ
   (奈良市内から天川村川合まで約2時間)

★名古屋方面から 
 ・・・名阪国道針ICからR370経由R169・R309で天川
   (針ICから天川村川合まで約1時間45分〜2時間(名古屋西ICから約3時間半))

※道路の通行規制/冬季通行止めについて
・R309行者還トンネル方面は冬季閉鎖(12月中旬〜4月中旬)
・県道洞川下市線(小南峠方面)及び県道大峰山公園線(母公堂から大峯大橋)は冬季通行止
・広域基幹林道吉野大峯線(洞川〜吉野)及び林道高原洞川線(洞川〜川上村)は冬季通行止(12月〜3月末)
駐車場 天川村役場横のグランドに100台以上

奈良随一の紅葉の名所、みたらい渓谷がある天川村で毎年秋にあるもみじまつり。 11月初旬に開催しており、毎年たくさんの人が訪れる。 霊峰大峯山のふもとにある渓谷、みたらい渓谷は春夏秋冬様々な表情を見せてくれるが 特に秋の紅葉は黄色に赤色にまぶしい光に包まれる。

不動滝 / 大峯から高野山へ御参りする人は必ず参った

弘法大師不動滝
住所 奈良県天川村広瀬
公共機関(電車・バス) 近鉄下市口駅から中庵住行バスに乗車、約2時間半
終点の中庵住から徒歩約2時間。
自動車 西名阪天理ICから国道169号線を南下、約30分。
阿部交差点を右折。国道165号線10分ほど走り、醍醐西交差点を左折。
約5分縄手町西を右折、すぐに小房の交差点を左折。
その後国道169号線を1時間ほど南下して、土田交差点を右折。
国道370号線を約15分、岡崎の交差点を左折して国道309号線を約2時間。
河合の交差点を右折して、県道53号線を約30分ほど
駐車場 無し

お不動さんの愛称で慕われる自然石にある、信仰深い滝です。

きらく九兵衛 | 駐車場も近くにあって立ち寄りやすい郷土料理が美味しいお店

きらく九兵衛
住所 奈良県天川村洞川47
公共機関(電車・バス) ■近鉄電車「下市口」駅へ
近鉄電車「大阪阿部野橋」駅から近鉄特急で約1時間
近鉄電車「京都」駅から近鉄特急で(橿原神宮前乗換)約1時間25分
近鉄電車「名古屋」駅から近鉄特急で(八木・橿原神宮前乗換)約2時間40分
■近鉄電車「下市口」駅下車
奈良交通バス「洞川温泉」行終点下車(約1時間20分)
自動車 ★大阪市方面から
 ・・・南阪奈道路経由R169・R309で天川村へ
   (大阪市内から天川村川合まで約2時間〜2時間半)

★京都・奈良市方面から
 ・・・京奈和自動車道橿原バイパス経由R169・R309で天川村へ
   (奈良市内から天川村川合まで約2時間)

★名古屋方面から 
 ・・・名阪国道針ICからR370経由R169・R309で天川
   (針ICから天川村川合まで約1時間45分〜2時間(名古屋西ICから約3時間半))

※道路の通行規制/冬季通行止めについて
・R309行者還トンネル方面は冬季閉鎖(12月中旬〜4月中旬)
・県道洞川下市線(小南峠方面)及び県道大峰山公園線(母公堂から大峯大橋)は冬季通行止
・広域基幹林道吉野大峯線(洞川〜吉野)及び林道高原洞川線(洞川〜川上村)は冬季通行止(12月〜3月末)
駐車場 無料駐車場あり(10台分)

洞川温泉郷の老舗のお食事処。駐車場も近くにあり、郷土料理の鹿刺しや鮎、奈良名物の柿の葉寿司や目はり寿司を食べることができる。

ごろごろショップ | ペットボトルにごろごろ水を入れて並べてるのがきれい

ごろごろショップ
住所 奈良県天川村洞川43
公共機関(電車・バス) ■近鉄電車「下市口」駅へ
近鉄電車「大阪阿部野橋」駅から近鉄特急で約1時間
近鉄電車「京都」駅から近鉄特急で(橿原神宮前乗換)約1時間25分
近鉄電車「名古屋」駅から近鉄特急で(八木・橿原神宮前乗換)約2時間40分
■近鉄電車「下市口」駅下車
奈良交通バス「洞川温泉」行終点下車(約1時間20分)
自動車 ★大阪市方面から
 ・・・南阪奈道路経由R169・R309で天川村へ
   (大阪市内から天川村川合まで約2時間〜2時間半)

★京都・奈良市方面から
 ・・・京奈和自動車道橿原バイパス経由R169・R309で天川村へ
   (奈良市内から天川村川合まで約2時間)

★名古屋方面から 
 ・・・名阪国道針ICからR370経由R169・R309で天川
   (針ICから天川村川合まで約1時間45分〜2時間(名古屋西ICから約3時間半))

※道路の通行規制/冬季通行止めについて
・R309行者還トンネル方面は冬季閉鎖(12月中旬〜4月中旬)
・県道洞川下市線(小南峠方面)及び県道大峰山公園線(母公堂から大峯大橋)は冬季通行止
・広域基幹林道吉野大峯線(洞川〜吉野)及び林道高原洞川線(洞川〜川上村)は冬季通行止(12月〜3月末)
駐車場 無料駐車場あり

天川村にある、ひょうたんから水を主に売っているお店。ごろごろ水をペットボトルに入れて売っているそうです。装飾もきれいなごろごろ水が売ってます。見た目もきれいで全国配送OK。

南朝黒木御陵 / 賀陽宮家によって建設されたって!?

南朝黒木御陵跡
住所 奈良県天川村坪内111
公共機関(電車・バス) 近鉄橿原神宮前から下市口下車
奈良交通バス「中庵住行」バスで約1時間「天河神社前」下車
自動車 ★大阪市方面から
 ・・・南阪奈道路経由R169・R309で天川村へ
   (大阪市内から天川村川合まで約2時間〜2時間半)

★京都・奈良市方面から
 ・・・京奈和自動車道橿原バイパス経由R169・R309で天川村へ
   (奈良市内から天川村川合まで約2時間)

★名古屋方面から 
 ・・・名阪国道針ICからR370経由R169・R309で天川
   (針ICから天川村川合まで約1時間45分〜2時間(名古屋西ICから約3時間半))

※道路の通行規制/冬季通行止めについて
・R309行者還トンネル方面は冬季閉鎖(12月中旬〜4月中旬)
・県道洞川下市線(小南峠方面)及び県道大峰山公園線(母公堂から大峯大橋)は冬季通行止
・広域基幹林道吉野大峯線(洞川〜吉野)及び林道高原洞川線(洞川〜川上村)は冬季通行止(12月〜3月末)
駐車場 天河大弁財天社の前に無料の駐車場あり

南朝黒木御陵跡は、南北朝時代の南朝側のお墓です。建設は、賀陽宮家。天河大弁財天社に来た時に一緒に観光出来るスポットです。

栃尾観音堂 / 関西には珍しい円空が彫った仏像が安置されている!

栃尾観音堂
住所 奈良県天川村栃尾653
公共機関(電車・バス) 近鉄下市口駅からバスで約1時間半(中庵住行き『栃尾』下車)
栃尾バス停から徒歩で5分
自動車 ★大阪市方面から
 ・・・南阪奈道路経由R169・R309で天川村へ
   (大阪市内から天川村川合まで約2時間〜2時間半)

★京都・奈良市方面から
 ・・・京奈和自動車道橿原バイパス経由R169・R309で天川村へ
   (奈良市内から天川村川合まで約2時間)

★名古屋方面から 
 ・・・名阪国道針ICからR370経由R169・R309で天川
   (針ICから天川村川合まで約1時間45分〜2時間(名古屋西ICから約3時間半))
駐車場 2,3台止めることのできる無料の駐車スペースが観音堂の前にあります。

円空上人が残された4体の仏像が安置されている、円空上人ファンには必須の観光スポットで、天河大弁財天社から程近くの場所にあります。

広告

ならかんのおすすめ奈良観光地

すばとり

すばとり

2017年12月15日にOPENした、九州地鶏にこだわったから揚げと手羽先を販売しているお店。 国道168号線沿いにあり、長尾西交差点で信号待ちをしていると目がいきます。 九州にこだわり、九州の地鶏と味付けをしているとオーナーがおっしゃっておりました。 味付けは醤油であっさりしていて、お店の中で揚げており、出来立てのから揚げを食べることができる。

たびじたく

たびじたく

もちいどの商店街から路地に入った古民家を改築して作られた商業施設2Fにあるお店。店内はこじんまりとしているが、奈良では珍しく御朱印帳がずらりと並んでいる。 その他、旅に欠かせない小物などもあり、色々買いたくなるお店。 オープンは2018年5月12日と新しく、お店もきれい。

マメタロウ商店

マメタロウ商店

馬見離宮と畿央大学近くにある国産大豆100%・天然にがり100%を使用している、豆の美味しさ、甘さを味わえるこだわりの商品が取り扱っているお店です。 なかなか見かけない、素材にこだわり手作りで作っているお豆腐は絶品!

柳澤(柳沢)神社

柳澤(柳沢)神社

柳澤神社は徳川家で大老格まで出世した柳澤吉保がご祭神の神社。明治13年に創建されました。

大迫ダム

大迫ダム

奈良県川上村にある、吉野川最初のダム。これにより、大和平野、紀伊平野が潤った

天香山神社

天香山神社

奈良県橿原市にある天香山神社、大和三山の1つ天香久山の麓に鎮座する神社です。天から降ってきた山の麓にある神社としても有名

葛城一言主神社

葛城一言主神社

第21代雄略天皇が葛城山中で狩りをしてた時に、天皇と同じ姿をした一言主神が現れて一緒に狩りをしたことで有名。地元からはいちごんさんとしても親しまれている、樹齢1200年の銀杏でも有名な神社です。

TOPへ戻る