龍泉寺

天川村の穴場観光スポット龍泉寺について

龍泉寺 龍泉寺 龍泉寺 龍泉寺

龍泉寺 | 大峯山修験道の聖地!なでると軽くなるなで石も有名

3.5

3.8

評価する

本尊  :弥勒菩薩
宗派  :真言宗醍醐派
開祖  :役行者
創建時期:700年頃
札所等 :近畿三十六不動尊31番
役行者霊蹟札所

天川村にある龍泉寺は、大峯山修験道の霊場で昔は宿場町で栄えた洞川温泉郷内にある、役行者が創建したお寺。
役行者が700年ごろに泉を見つけて、その名を龍の口と名付け、近くにお堂を建てたことが始まりとされています。

龍泉寺ができてから200年ほど経った時、お寺から上流にある「蟷螂の岩屋」に雌雄の大蛇が住みつき、
人々を襲ったため、修験者たちが訪れなくなり一時期は寺が衰退したと言われている。
その後、当山派修験道の祖とされる聖宝理源大師が、真言の力で大蛇を退治し、龍泉寺を再興したとされる。

龍泉寺を観光した運営者の感想

龍泉寺は、大峯山修験道の聖地ということで、ぜひ行ってみたかったところだったのですが、実際行っているとすごく整備されていて、とてもきれいでした。ただ、行った日は曇っていたためちょっと残念。。。今度は晴れた日にまた行きたいと思います!

観光基本情報

天川村の観光地名 龍泉寺 | 大峯山修験道の聖地!なでると軽くなるなで石も有名
ジャンル 建物・建築物 景色 お寺・寺院
住所 奈良県天川村洞川494
電車・バスでのアクセス ■近鉄電車「下市口」駅へ
近鉄電車「大阪阿部野橋」駅から近鉄特急で約1時間
近鉄電車「京都」駅から近鉄特急で(橿原神宮前乗換)約1時間25分
近鉄電車「名古屋」駅から近鉄特急で(八木・橿原神宮前乗換)約2時間40分
■近鉄電車「下市口」駅下車
奈良交通バス「洞川温泉」行終点下車(約1時間20分)
車でのアクセス ★大阪市方面から
 ・・・南阪奈道路経由R169・R309で天川村へ
   (大阪市内から天川村川合まで約2時間〜2時間半)

★京都・奈良市方面から
 ・・・京奈和自動車道橿原バイパス経由R169・R309で天川村へ
   (奈良市内から天川村川合まで約2時間)

★名古屋方面から 
 ・・・名阪国道針ICからR370経由R169・R309で天川
   (針ICから天川村川合まで約1時間45分〜2時間(名古屋西ICから約3時間半))

※道路の通行規制/冬季通行止めについて
・R309行者還トンネル方面は冬季閉鎖(12月中旬〜4月中旬)
・県道洞川下市線(小南峠方面)及び県道大峰山公園線(母公堂から大峯大橋)は冬季通行止
・広域基幹林道吉野大峯線(洞川〜吉野)及び林道高原洞川線(洞川〜川上村)は冬季通行止(12月〜3月末)
駐車場 無料駐車場:約20台
入館、拝観料など
営業時間 00時00分~00時00分
休日

近隣の奈良観光スポット

ならかんのおすすめ奈良観光地

九州からあげ すばとり

九州からあげ すばとり

2017年12月15日にOPENした、九州地鶏にこだわったから揚げと手羽先を販売しているお店。 国道168号線沿いにあり、長尾西交差点で信号待ちをしていると目がいきます。 九州にこだわり、九州の地鶏と味付けをしているとオーナーがおっしゃっておりました。 味付けは醤油であっさりしていて、お店の中で揚げており、出来立てのから揚げを食べることができる。

たびじたく

たびじたく

もちいどの商店街から路地に入った古民家を改築して作られた商業施設2Fにあるお店。店内はこじんまりとしているが、奈良では珍しく御朱印帳がずらりと並んでいる。 その他、旅に欠かせない小物などもあり、色々買いたくなるお店。 オープンは2018年5月12日と新しく、お店もきれい。

マメタロウ商店

マメタロウ商店

馬見離宮と畿央大学近くにある国産大豆100%・天然にがり100%を使用している、豆の美味しさ、甘さを味わえるこだわりの商品が取り扱っているお店です。 なかなか見かけない、素材にこだわり手作りで作っているお豆腐は絶品!

柳澤(柳沢)神社

柳澤(柳沢)神社

柳澤神社は徳川家で大老格まで出世した柳澤吉保がご祭神の神社。明治13年に創建されました。

大迫ダム

大迫ダム

奈良県川上村にある、吉野川最初のダム。これにより、大和平野、紀伊平野が潤った

天香山神社

天香山神社

奈良県橿原市にある天香山神社、大和三山の1つ天香久山の麓に鎮座する神社です。天から降ってきた山の麓にある神社としても有名

葛城一言主神社

葛城一言主神社

第21代雄略天皇が葛城山中で狩りをしてた時に、天皇と同じ姿をした一言主神が現れて一緒に狩りをしたことで有名。地元からはいちごんさんとしても親しまれている、樹齢1200年の銀杏でも有名な神社です。

広告

TOPへ戻る