宇陀市の景色観光 / 4件の奈良観光穴場スポットを実際に現地に行って紹介!

奈良県宇陀市の景色の観光穴場スポット一覧

宇陀市の景色は、2006年に宇陀郡大宇陀町・菟田野町・榛原町・室生村が合併して誕生しました。宇陀市は、歴史的にも有名で、古くは日本書紀の記述に「菟田野に薬猟す。」と菟田野の地が出てきたり、織田信長の子、織田信雄が初代藩主の宇陀松山藩などがあります。

又兵衛桜 / 桜の見頃は4月上旬!後藤又兵衛の屋敷に咲く華やかなまつりもある穴場スポット

又兵衛桜
住所 奈良県宇陀市大宇陀本郷
公共機関(電車・バス) 近鉄榛原駅から奈良交通「大宇陀」行バスにて17分、「大宇陀」終点下車、徒歩約20分。
自動車 大阪・名古屋方面から:
名阪国道(針IC)から、国道369号線、市道、国道370号線を経由し、国道166号線大宇陀へ(大宇陀温泉あきののゆ・宇陀CC・阿騎野GCの看板どおりに、大宇陀・吉野方面へ南進)、国道166線に入れば各所に桜の案内板あり。針から約40分。

三重方面から:
国道165号線、国道370号線を経由し国道166号線(大宇陀)へ(大宇陀温泉あきののゆ・宇陀CC・阿騎野GCの看板どおりに、大宇陀・吉野方面へ南進)、国道166線に入れば各所に桜の案内板あり。
駐車場 普通車500円~
大型車3,000円
※周辺に民間駐車場約500台

又兵衛桜は諸説ありますが、大坂夏の陣・冬の陣で敗北したあと落ち延びた後藤又兵衛の屋敷があった場所に咲く桜。 場所は、奈良の大宇陀、本郷地区に咲いており樹齢300年の大木。開花時期は3月末から4月上旬。宇陀市で桜のお花見をするには必ず行かないと行けない観光スポット。

室生寺 / 龍神を守るために創建されたシャクナゲでも有名なお寺

室生寺
住所 奈良県宇陀市室生78
公共機関(電車・バス) 近鉄室生口大野駅から室生寺前行きバス終点下車徒歩5分
自動車 針インター(交差点)を左折して 国道369号線へむかう。
外の橋(交差点)を左折して県道28号線に入り緑川(交差点)を左折して国道165号線に入る。
室生寺入口(交差点)を右折して県道28号線を直進。
針インターから約30分。
駐車場 普通車100台、大型バス10台  ※有料

奈良を観光するのに、室生寺に行かない手はないです。室生寺は、奈良県宇陀市にある真言宗室生寺派大本山の寺院。春は桜、秋は紅葉と四季を通して楽しめる、奈良県宇陀市を代表する観光スポット。

松山西口関門

松山西口関門
住所 奈良県宇陀市大宇陀区下茶215-3
公共機関(電車・バス) 近鉄大阪線「榛原」駅より 大宇陀行きバスで「西山」下車 徒歩10分
自動車 ●名阪国道針インターから約30分
 国道369号を宇陀市方面→国道370号
 →国道166号
●南阪奈道美原北インターから約40分
 大和高田市経由
  国道24号を橿原方面→国道165号 
  →国道166号」
駐車場

松山西口関門は、松山城大手筋にあたる西口関門です。

桜実神社 | 八つ房杉が御神木だった神社

桜実神社
住所 奈良県宇陀市菟田野佐倉764
公共機関(電車・バス) 近鉄榛原駅から、奈良交通バス「近鉄吉野」行きで21分「桜実神社前」バス停下車
自動車 大阪・名古屋方面から:名阪国道(針IC)から、国道369号線、市道を経由し、県道31号線(菟田野)へ菟田野・東吉野方面へ南進。国道166号に入りすぐ。

三重方面から:国道165号線から榛原駅前を経由し県道31号線(菟田野)へ菟田野・東吉野方面へ南進。国道166号に入り、菟田野へ佐倉地区に入り市道で5分。

桜井方面から:国道165号線から国道166号線に入り、大宇陀を経由して菟田野へ佐倉地区に入り市道で5分。
吉野方面から:国道370号線から国道166号線に入り、大宇陀を経由して菟田野へ佐倉地区に入り市道で5分。
(名張から約60分、桜井から約40分、吉野町から約40分)
駐車場 社の前に駐車場がありましたが、2015/08/14現在工事中でした。
ただ、駐車スペースはあります。

八つ房杉に隣接する神社。参拝客もおらず、ひっそりとした場所にあります。

広告

ならかんのおすすめ奈良観光地

つのや

つのや

奈良の新名物!鹿の形をした生モナカが有名なお店です。鹿ソフトも大好評。 生モナカの賞味期限は5分!生モナカ、鹿ソフトはお持ち帰り出来ないですが、 バナナ味の鹿の角フィナンシェはお土産に最適!お店の前には記念写真用の角もあり撮って帰るだけでもOK 株式会社つのやは企画デザイン会社のCEOがやられているそうです。

すばとり

すばとり

2017年12月15日にOPENした、九州地鶏にこだわったから揚げと手羽先を販売しているお店。 国道168号線沿いにあり、長尾西交差点で信号待ちをしていると目がいきます。 九州にこだわり、九州の地鶏と味付けをしているとオーナーがおっしゃっておりました。 味付けは醤油であっさりしていて、お店の中で揚げており、出来立てのから揚げを食べることができる。

たびじたく

たびじたく

もちいどの商店街から路地に入った古民家を改築して作られた商業施設2Fにあるお店。店内はこじんまりとしているが、奈良では珍しく御朱印帳がずらりと並んでいる。 その他、旅に欠かせない小物などもあり、色々買いたくなるお店。 オープンは2018年5月12日と新しく、お店もきれい。

マメタロウ商店

マメタロウ商店

馬見離宮と畿央大学近くにある国産大豆100%・天然にがり100%を使用している、豆の美味しさ、甘さを味わえるこだわりの商品が取り扱っているお店です。 なかなか見かけない、素材にこだわり手作りで作っているお豆腐は絶品!

柳澤(柳沢)神社

柳澤(柳沢)神社

柳澤神社は徳川家で大老格まで出世した柳澤吉保がご祭神の神社。明治13年に創建されました。

大迫ダム

大迫ダム

奈良県川上村にある、吉野川最初のダム。これにより、大和平野、紀伊平野が潤った

天香山神社

天香山神社

奈良県橿原市にある天香山神社、大和三山の1つ天香久山の麓に鎮座する神社です。天から降ってきた山の麓にある神社としても有名